2018年2月1日木曜日

函館支部・ママカフェ





1月のママカフェは、節分に向けて、鬼の海苔巻きづくりに挑戦しました!
細かなパーツを作り、組み合わせて大きな太巻きをつくりました。
こどもたちは、ママたちがつくる間、お友だちと仲良く遊んでくれました。完成したものをみんなで食べ、おしゃべりと新聞タイム、絵本の読み聞かせと鬼をボールでやっつけるゲームを少しだけ楽しみ、賑やかなうちに終了しました。
寒い日が続き、大雪にも負けず集まったママには笑顔が溢れました!

2018年1月24日水曜日

2/3 子ども医療費学習集会のお知らせ

子ども医療費無料化を求める北海道ネットワーク主催の学習会です。
北海道は、2018年8月から子ども医療費を現在の「償還払い」から「現物給付」にする予定です。
これにより、今まで償還払いだった自治体でも窓口負担がなくなることになります。(初診料のみ負担)
対象年齢の拡充など、さらなる制度充実のため、署名にご協力ください。

2018年1月23日火曜日

2018年国際女性デー 全道集会

国際女性デーは、1908年アメリカの女性労働者がパンと参政権を求めて声を上げたのが始まりです。
3月8日、貧困と暴力をなくし、戦争に反対し、平和の中で生きる権利を求めて、世界の女性たちが連帯します。
今年の北海道集会は、前文科省事務次官の前川喜平さんに『日本の教育はどこへゆく』と題してお話ししていただきます。
ぜひご参加ください。

2018年1月10日水曜日

「ヒバクシャ国際署名」と「安倍9条改憲NO!」新春宣伝



北海道原水協と憲法共同センターといっしょに中心街パルコ前で新春宣伝をしました。「ヒバクシャ国際署名」と「安倍9条改憲NO!憲法3000万署名」の署名を訴えました。
新婦人からは、核廃絶を願うローマ法王が印刷配布するよう指示した「焼き場の少年」の写真を紹介して核兵器の恐ろしさを話し、廃絶させるために署名の協力をお願いしました。小さな子ども連れのママや学生、信号待ちのカップルにお願いして、また「何の署名ですか」とロンドン在中の方が「日本語少しわかります」と署名に応じてくれました。
3000万署名行動では、新婦人しんぶんと憲法ミニ冊子を配布。16歳の女子高校生は「憲法を変えたら戦争できるんでしょう。大変!」と署名にサインしてくれました。